平城遷都1300年祭 開幕はしていても・・・

先週打ち合わせで、
平城遷都1300年事業協会にいってきました。

去年までと違ってオフィスの前はのぼりが立って
賑やかになっています。

平城遷都1300年

10日程前のニュースで、
平城遷都1300年祭が始まっているのに
奈良県民はおっとりしていて、奥ゆかしいのか
PRがヘタで、ビジネスに繋げて盛り上げる意識が薄い・・・
とのような事を言っていました。

私は、ささやかですが、
平城遷都1300年祭に関わっているので、
奈良の魅力を発信した〜い!
という気持はいっぱいです。


“奈良にはうまいもんなし”とささやかれている
有難くないレッテルだけは

「第1回ならスイーツコンテスト〜せんとバレンタインならSweets〜」

で、払拭しなければと思います。

1300年事業協会の打ち合わせ前に1時間程
時間が空いたので、

近くにある奈良でとっても有名人気カフェ 

くるみの木  に行きました。

何年かぶり、本当に久しぶりです。


くるみの木 ランチ

朝ごはんを食べ外してお腹も減っていたので
ランチを注文しました。

にゅう麺、サラダ、野菜の天ぷら、小エビ(アミ海老?)の混ぜご飯、
スパニッシュオムレツのような和風オムレツ、ピクルス・・・・

すべてが、優しい味付けの野菜たっぷりメニューになっています。

年のせいか、大変お腹は減っていたのですが、
量がたっぷりで、完食できず残念でした。


一番のご馳走は、空腹と若さと健康? かも‥‥

それだけに、美味しいものには、こだわって行きたいと思います。






あけましておめでとうございます。 (第1回ならスイーツコンテスト開催しま〜す!)

かどまつ 新年あけましておめでとうございます かどまつ
   日の出 2010年「平城遷都1300年祭」の開幕です

平城遷都1300年祭を記念して
「第1回 ならスイーツコンテスト〜せんとバレンタインならSweets〜」を開催!
奈良を愛する女性パティシエ13チーム
(プロから高校生、人気カフェ、実力派の主婦etc.)
奈良をテーマに、地産素材を使ったオリジナルスイーツを披露し、
王冠 コンテストを実施します!

第1回ならスイーツコンテスト  

500円チケットを購入してあなたも審査員に!
エントリースイーツを試食し、イチ押しを投票してください。

    ※当日チケット、残100枚先着順になります。お早めに

ケーキ エントリー作品以外にも
パティシエ自慢のスイーツを販売します。
喫茶コーナーでお楽しみください ホットコーヒー 

その他、地産の採れたてマルシェや
スイーツクラフトのワークショップも同時開催!

  http://narasweets.jugem.jp/
         是非お越しください ジョギング






歌垣(うたがき)ライブinはなや北川

以前から友人の池木さんに、
《歌垣》吉田智江さん という
素敵な女性ヴォーカルリストがいるよと聞いていて、
13日一緒にライブにいってきました 自動車

歌垣

この日のプログラムは、
彼女のオリジナル曲ばかり、
外見の通り、声も曲も
透明感があり、少しはかなげで美しい雰囲気です。 
寒い冬の景色の影響があるかもしれません 
結晶


はなや北川

ライブ会場は、歌垣さんのご両親の カフェ「はなや北川」
店主の祖父の家(大正11年)の材料による
古民家再生の店舗で、とっても素敵な空間です。


十割そば

ライブより早めに伺って、
はじめての、十割そばをいただきました。
お蕎麦も太くしっかりしていましたが、
思っていたよりモッチリ感がありとっても美味しいです ハート

誘ってくだっさた池木さんについて、
いつも素晴らしいと思っている事があります。
それは、
やろうと思った事に対しての迷わない行動力と、
自分のいる場面と状況を本当に楽しめて輝ける人
凄い女性なのです拍手

プレゼント 周りにこんな楽しい友人がいて、
私も楽しい人生を送ろうと思うことが出来て幸せです ツリー




奈良で出会った人と食 (11月後半)

私達が行った11/14(土) クーカルin奈良 
のシェフズ・ステージは、
和歌山の人気イタリアン、ヴィッラ・アイーダ

小林シェフは、野菜をメインにしたイタリアンで、
オーベルジュ(宿泊付きレストラン)としても有名です。

ヴィッラ・アイーダ

仮設でオープンなシェフズ・ステージですが、
サービスや設えも良い感じです。

この日はお天気も良く、温かい日っだったので、
奈良公園の緑と色づく景色、そして空気を直に感じる事ができました。


小

小かぶとカッチョカヴァッロ
水彩画の絵のような爽やかな前菜です。

焼き目を入れたカッチョカヴァッロと生ハムの塩加減、
甘い小かぶとの取り合わせは最高でした!


小林シェフが使われた食材、カッチョカヴァッロは、

奈良県葛城市 ラッテ・たかまつ の 
モッツァレーラを2週間熟成させたもであることが後日分かりました。

ラッテ・たかまつ

11/22の第1回 葛城フェスタ に出店されていた、ラッテ・たかまつ
アイスクリームは頂いたことはあるのですが、
チーズと“蘇”が気になっていて、
買い求めるつもりでお話ししていたら、
小林シェフからカッチョカヴァッロの注文があったそうです。

始めて“蘇”というものをたべました。
牛乳を煮詰めたものであるので、
コクと甘味があり、チーズのようなものです。
今でもお値段もソコソコ貴重なものですが、
奈良時代には、それこそ薬や供物として
とても貴重なものであったのでしょう。


めずらしい大根

珍しい大根の紅甘味と紅化粧
ピリッと美味しくサラダで食べました。

きれいな葉っぱもチリメン雑魚と乾煎りして
醤油・ごま油・ゴマ・唐辛子を入れて美味しいふりかけにしました。


葛城うまいもん試食対決

「葛城のうまいもん・どっちも、どっちも試食対決」

お米の名産地葛城ならではの、
「お練焼き<米粉ピザ>」と「當麻のけはやちゃんこうどん」
米粉を使っての試食対決です。

米粉のうどん、ピザ

凄い人気で試食の200食は即なくなりました。
さめてももちっと柔らかい生地の米粉ピザ
ショウガのきいたふわふわ鶏団子ともっちり上品なうどん。

どちらも美味しく優劣の判定は出来ませんでした。


食に関わって出会った人や食材そしてお料理等々・・・
書きたい事はまだまだいっぱい!

いつもの反省、
こまめにブログにアップしていきます。
 ツリー








スイーツが繋ぐ素敵な出会い!

ドーンと写っているもの 何かお分かりでしょうか

へちま ひょうたん・・・!?

すくな南瓜

宿儺南瓜(すくなかぼちゃ)という
とても甘くて黄色い大変美味しい南瓜なのです!
といっても、私は食べた事もなく見たのも始めてです。

広陵町で、農家を営む瀧本さんが育てられたものです。
柿と比べてもらえると分かると思いますが、
50cm以上の ナガ〜イ 南瓜です。

瀧本さんのお話によると、
この南瓜でパンも作られたことがあって
甘くて、割った時の黄色が可愛くて凄く美味しいそうです。
残り3本しかなくて、とっても貴重ですが、
私たちスイーツプロジェクト企画の
ならスイーツコンテストに出品してもらおうと
お願いしています。
美味しい出会いが叶いますように 星

直売所

瀧本さんのご自宅直売所で土・日は、
お米や野菜、お茶、そしてお餅等も販売されています。
新米とさつまいもを買いました。
そしておはぎも、
素朴でとっても美味しいおはぎでした ハート


翌日、11月1日(日)用事で奈良に出かけたので、
前回のブログで紹介した、
“ハーブcafe コミューン@よしだや”に立ち寄りました。

チョコレートタルトとハーブティー

ハーバルセラピスト、上田さんブレンドの
アールグレー紅茶ベースのハーブティーと
パティシエ伊原さんのバナナチョコレートタルト、
サックリとしたタルト生地と濃厚なチョコレートに
バナナがアクセントになり、甘くない生クリームが添えられます。
サッパリしたハーブティーとのバランスが絶妙で最高でした。

丹精込めて農作物を育てる生産農家の主婦さくらんぼ
美味しいと喜んでもらえるために
お菓子作りに励む女性パティシエ・・・ケーキ2
ハート今回も、スイーツが繋ぐ素敵な出会いがありましたハート






1

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM