豪華鮎づくし 東吉野に行って来ました。

9月29日に友人に誘ってもらって
東吉野に、自動車信じられないくらい
食事 豪華鮎づくし の昼食に行って来ました拍手

鮎は、年に1、2回私の中では夏の風物詩として塩焼き、
冬には、昆布巻き、甘露煮をお歳暮に頂くという感じです。

本当は、夏より脂の乗ったおち鮎のこの時期が
美味しいとの事。
本当にビックリした豪華鮎づくしのラインナップ
ご紹介したいと思います。

鮎の甘露煮と合鴨
小さめの鮎を 薄味でさっぱり煮てある
とても美味しい甘露煮です。
合鴨とゴマ豆腐も美味しいです。

鮎とぜんまいの炊き合わせ
鮎は勿論ですが、
ふっくらと柔らかく戻してあるぜんまいは最高です。
(ぜんまいはアクを抜いて干して、手でもんで繊維を柔らかくして
 乾燥させ、食べる時にまた戻す。大変な手間がかかっているそうです。)

連れて行ってくださった方のアドバイス
このあたりから食べるのをセーブしていかないと
最後までたどり着けないボリュームだとか・・・


厚かましとは思いましたが、
お持ち帰りの折をお願いしました。
お店の方は、とても快く用意して下さいましたハート


鮎の塩焼き

鮎といえば、やはり塩焼きですね!
一匹はおみやげに、

鮎の甘露煮
しかっりと味の付いた、炊き上げている佃煮風の甘露煮です。

鹿のお刺身
生まれて始めて鹿のお刺身を頂きました。
食あたりをしないために、凍らせてあり、
ルイベのように凍った状態で頂きます。
赤身で脂がないしっかりとしたお肉です。


鮎の佃煮入り饅頭
里芋?饅頭の中に鮎の佃煮の入ったあんかけ。

鮎の南蛮漬け
南蛮漬けも少し頂いて、お持ち帰りお弁当へ、
ぜいたくで美味しい南蛮漬けです。

鮎フライ

鮎の天ぷら

甘露煮、フライも天ぷらも家へのお土産お持ち帰り弁当へ、

鮎入りのお吸い物
鮎の焼いたものが入っている
とてもこうばしいお吸い物。

鮎の炊き込みご飯

最後の締めは鮎の炊き込み釜飯。
一口だけ頂いて、お土産お持ち帰り弁当にしました。

こんなに豪華な鮎づくしに満足をし、
そして、家へのお土産にも
豪華懐石鮎づくし弁当も出来上がりました!



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM