奈良県 田原の里の茶畑と太安万侶の墓

奈良市北東部に大和茶の有名な生産地の田原地区があり、
近鉄奈良駅から 自動車 20分程の場所ですが、
とても奈良市内とは思えないのどかな山の中にありますおはな

私の友人竹西さんは、
無農薬有機栽培にこだっわっている
お茶農園(竹西農園)の主婦です。

4月から7月の終わり頃までお茶の収穫や加工・・・
大変忙しい時期を過ごしていて、
なかなかゆっくり会うことができません。

農業って自然が相手なので本当に大変なようです。
丹精込めて最高のお茶にしあげても、
茶摘直前に霜にやられてだめになることもあるそうです。

竹西農園

7月に入って少し一段落
自宅に併設されているサロンの《遊茶庵》に遊びに行きました。

二番茶
黄緑の新芽が二番茶で、
休む間もなく二番茶の収穫が待っています。

お茶入り水饅頭
手作りの緑茶入り水饅頭

竹西さんは、お茶農園の仕事だけではなく、
煎茶道も常に学び、
また、日本茶インストラクターとして、
お茶の素晴らしさを身近なものとしてレクチャーしてくれます。

食事お料理も常に勉強や工夫を重ねていて、
美味しい食事やお菓子を《遊茶庵》で楽しむ事ができますケーキ

田原の里には何度も訪れていますが、
竹西さんに、はじめて太安万侶の墓に案内してもらいました。

太安万侶

不勉強な私には“猫に小判、豚に真珠”、
太安万侶とは古事記の編纂者としてしか知りません。

史跡

しかし、まさかこんな急勾配の茶畑の中から
奈良時代から悠久の時を経て太安万侶の墓が(昭和54年)に
発見されたのは感動的な驚きです。

古墳、遺跡、歴史的建造物・・・・
さすが始まりは奈良 歴史・文化の宝庫です 拍手

吉野・川上村に行って来ました!

私は奈良県民ですが、
といっても、私の住んでいる生駒市は北西の端、
大阪の県境に位置しているので、
大阪へ行くにも、奈良市の中心部へも近く、
生活圏の殆どが、北の狭いエリアだけです。

奈良は南北に長く大きな県で、
山林に囲まれています。
それを実感するのは、年に1、2回吉野へ行く時です。
吉野は生駒からは遠く、車で2時間程かかります。
それでも、奈良の真ん中よりやや下あたりで、
南には天川村、上北山村、下北山村、十津川村‥
まだ行った事が無い所ばかりです。

自動車 さて、今回行った吉野・川上村についてですが、
以前から吉野杉について、
そして木を素材にした製品等について知りたく思っていました。

吉野杉工房
大阪を中心に活躍されている(近藤裕人さん)
暮らしに関わる「空間・家具・道具」のデザイナーで、
川上村で、吉野杉に関わる仕事もされていて、
6月2日《吉野杉工房》を案内いただきました工具

工房内風景
広い作業場には木の香り、
住宅等の建材、家具、道具、文具・雑貨‥
とても興味深い工房です。

器
私の一番の興味は、
食事 吉野杉や奈良産の木を素材とした
   食器・雑貨等の素敵な商品ができればイイナーとの思いです 鉛筆


近藤さんに醤油・味噌造りの「梅谷醸造元」も案内いただきました。
宮瀧 梅谷醸造元
国道169号線沿いにあるのですが、
国道を挟んだ駐車場に降りたとたん
お醤油やお味噌の美味しい香りが漂ってきます。
この香りは、私たちのDNAにくみ込まれているのか
とても安らぐ香りです。

吉野宮瀧は、水も良く寒暖の差が激しい条件も
美味しい味噌・醤油造りに適した環境であるそうです。

杉樽(醤油醸造)
味噌、醤油造りの基本は昔と殆ど変わりなく、
自然、風土を生かし研鑽を積んだ製法を保持されています。
厳選した材料を漬け込む桶は、勿論吉野杉の大桶です。

醸造風景
吉野杉の大桶に仕込まれている大豆、麦麹。
漬け込んで直ぐの桶のは、
大豆の粒がはっきりとした濃い茶色ですが、
徐々に麹菌で白く覆われていきます。

醤油
食事 さっそく冷奴にかけて美味しく頂き減っています グッド

この舌つづみ醤油は、厳選した国産大豆と小麦を使用し、
吉野杉桶で一年熟成させ、
さらに麹を仕込んで一年じっくりと醗酵させた逸品です。
塩分の刺すような感じはなく、
甘味と香りのしかっりした深いコクのある味です。

スーパーで買い求める10倍以上の価格ですが、
この手間ひまかけた丁寧な醤油造りを目の当たりにし、
少量生産しか出来ない希少価値を考えると
決して高いものではないと思います。

お醤油はつけ・かけ醤油としてお刺身や冷奴に、
一緒に買って帰った“もろみ”も
野菜や冷奴に美味しくいただいていま〜すハート

まだまだ奈良には自然を大事に、
本物にこだわった素晴らしいものがいっぱいです。

目先の便利な新しいものだけでなく、
受け継がれてきた大事な物を残し伝えて行くために、
どんな小さな事でもいいから
一人ひとり出来る事を考え、
守って行かなければいけないと思いました
嬉しい 






’09食博覧会・大阪 に行って来ました!

ハート 好きこそものの上手なれハート

私の好きなもの、関わりたい仕事、さらに生きて行く最大のテーマ
それは 食です! ディナー

4年に一度の大阪で開催される“食博覧会” 勿論外す事は出来ません。

黒米カレーワンコインチャリティー
午前11時前に到着したのですが、
我が奈良県が、入館直ぐの特設ステージで、
黒米カレーワンコインチャリティーをやっていました。
時間が少し早かったけれど、
それでも、お客様は並んで順番待ちの状況です。

黒米カレー等 奈良県うまいのアピール
いきなり、奈良県のイベントステージに遭遇し
しかも、何度か仕事等でご一緒したことのある
奈良県マーケティング課の角山さんにバッタリ!
知り合いに会って嬉しくなり声をお掛けしたとたん、
「角山さんどーぞ〜!」 の呼び出しの声がかかりました。
(舞台登場へのスタンバイとは知らずゴメンナサイ!)
角山さん、流石分かり易く流暢な説明でした。

食品サンプルブースイベント
4年に一度の食博という事もあり、
インテックス全館全ての催し、どこから見ていいものか・・・
戸惑いながらも、

食品サンプル(本物そっくりそれ以上 !? )ブースが
目に留まりました。

私の夕ご飯モデル
食品サンプルを使って
自分のチョイスした献立を診断してくれる企画です。
メタボが気になる私は、
ダイエットを試みている女性(身長と年齢も入力)モデルで、
私の夕食を診断してもらいました。
野菜と海草、煮魚と
カロリーを意識して選びました。
カロリー的にはOK.ですが塩分が多いとの診断、
総体的には合格でした。

奈良県出店ブース
奈良の出店ブースも勿論立ち寄りました。

今話題のせんとくんのポスターがあり、
せんとくんエクレアや、
万葉集がププリントされているおせんべい等販売していました。

茶飯にぎりのお弁当
他にも色々食べてみたいので、
緑茶とほうじ茶(名産の大和茶)のおにぎりが入っている
ミニ弁当を昼食に買いました。
こういうイベントの時には、色々試したいので、
ミニ弁当は嬉しいです拍手

実演販売
ピザ生地のようなもっと粘りのある生地で、
ほり上げながら薄くのばしていく技は凄いです。

おやき
信州“川の庄”おばさん達の作った
有名なおやきの実演販売もやっていました。
食べきれないので買わなかったのですが、
一緒に行った友人は食べた事があるそうで、
是非に食べないと・・と思うようなものではないそうです。

いつも思うのですが、
ブームになったりヒットするものやお土産‥
そこにはどんな秘策があるのでしょうか?

見るもの、食べる物いっぱいあって、
目移りばがりして、迷ってしまいます。
幸か不幸かその日私はお腹の調子が悪く
無茶食いすることなく、程ほどに留めることができました。

コンクール作品
スイーツの「宴」もてなし館では、
和洋菓子コンクール作品を見て
味覚だけでない、視覚の技を体感し感激でした。

さて、これからブログでも
ご案内していきたいと思っていますが、
ケーキ奈良の美味しいお菓子をもっと知りたい! 広く紹介したい!
そして、女性パティシエの皆さんを応援したい!
そういう想いの仲間が「ならスイーツプロジェクト」
を発足しました。

遷都1300年にあわせて、
“せんとバレンタイン ならスイーツ”のイベントを企画しています。
お菓子の発表、販売、交流の場‥
そして、お菓子をテーマにした雑貨、アクセサリー等々
ワークショップ、ミニイベントも取り入れた
楽しいお菓子のイベントです。

詳しい事は近々お知らせいたしますので、
        どうぞ、ご協力ご支援お願い致します
ケーキ2






春日大社神苑 萬葉植物園(恒例春の草木染展)

春日大社神苑 萬葉植物園の藤の開花にあわせて
恒例にさせていただいている、
草木染展と販売を今年も開催しました。
(4月の下旬〜5月ゴールデンウイーク)

春日大社神苑 萬葉植物園

今年からお庭の名称が
神苑から 神苑萬葉植物園(以前から親しまれていた名称の萬葉植物園)
に変わりました。

萬葉植物園の藤

藤の開花時期や咲き具合は、
その年の気候条件によって違いますし、
屋外でのイベントなので、雨天は中止、
暑い年、今年のように寒い年‥
今年は、葉が先に繁ったため若干花が少なくなり
自然に任せるしかないツライところです。

春日大社 草木染展

おはな緑の木々をバックに藍染めの作品も
美しく映えています。

藤はもちろん、椿、桜、‥
萬葉植物園の職員の方のご苦労も大変だと思います。

来年の藤も美しく咲き競い、
皆さんの感激の声がいっぱい聞こえますようにラブ

美味しいスイーツはやっぱり幸せ!!

ケーキ美味しいスイーツはやっぱり幸せラブ

先月20日大和茶(自然農法)農園を営んでいる
友人のサロン“遊茶庵”で
フォーク(懐かしい)のコンサートがありました。

緑茶のロールケーキ
友人の農園の緑茶と米粉を使った
ふわっとしているのにもちっと感もある
ほろ苦さが美味しいちょっと大人の緑茶のロールケーキ。
美味しいケーキと楽しいコンサート
幸せな時間をすごしました嬉しい

プチフォークコンサート
かぐや姫・さだまさし・中島みゆき‥‥
40代以降の方達の懐かしいフォークナンバーを
集めたコンサートです。


実はコンサートの始まる前に、
食に興味のある女性が集まってスイーツ会議を開きました。
会議内容は企業秘密‥‥ !?
美味しいスイーツで皆が幸せに、
そして私たちの住む奈良を盛り上げたい
おはな
との思い出で集まりました。
このメンバーを中心に楽しい事を作り出し発信して行きま〜す!

ご報告です。
前々回のブログで書いたラム酒漬けのあんぽ柿も
漬け込みすぎてちょっとお酒がきつくなりましたが、
とっても美味しくなりました。
ラム酒漬けの柿を入れた
アーモンドたっぷりのフィナンシェ、
いつものようにウッカリ写すのを忘れてしまいましたしょんぼり
とっても美味しく焼きあがりましたラブ



なら食と農(みのり)のサポートリーダー交流会             《ならにうまいもんあり》

2月26日奈良県農業交流会館(橿原市)で、
(食と農)に興味・造詣の深い方が集い
奈良の食の魅力をいかに発信するかをテーマに
交流会が開催されました嬉しい

奈良の魅力をブログで発信
一番目の講演者は鉄田憲男さんで、
南都銀行の総合企画部次長という堅いご職業ながら
「日々ほぼ好日」という奈良の魅力満載のブロガーなのです。
一日600〜800アクセスもあるとの事、凄いです拍手
更に凄いのは、
ラブ鉄田さんのユニークで勢力的な奈良の魅力のアピール活動に、
朝日放送が半年の追っかけ取材中、
夏頃には30分番組として放送予定で〜すラブ


二番目の講演者は拙い私 女 が
お話させて頂きました。

専業主婦からの無謀な起業、そして
等身大で“継続は力成”とコツコツと仕事を続け、
仕事であるイベントの企画やラジオのパーソナリティーで、
奈良の魅力を発信している話をさせて頂きましたおてんき

昼食はお弁当
昼食は「奈良のうまいもの」あじわいグランプリ優秀賞
「大和三色おにぎり」です。


参加者意見交換会
午後からは、参加者全員がグループに分かれて
<奈良の食の魅力発信について意見交換会です。
流石、食に造詣の深いサポートリーダーの方々
とても熱く楽しく勉強になる交流会でした。

若羽調理専門学校の田中理事長も
円座に入って意見交換に参加していただきました。
“奈良にうまいもんなし”という言葉は、
奈良の人が謙遜して言った言葉で、誤解されて伝わっている

と話してくださいました。
名物にうまい物なしと混同して伝わっているのでしょうか。

堀川ごぼう・下仁田ネギ等‥の元になる美味しい野菜も
奈良にはいっぱい!!

始まりは奈良に称されるように食の始まり(お酒・お菓子‥‥)も奈良なのです。

奈良の人の謙譲の美徳意識もほど程に
奈良そして奈良の食の魅力をもっと上手にアピールし発信する
工夫の必要性を強く思いました!




“YUMIふぁーむ”今年の展開への思い。

明けましておめでとうございます
     本年もよろしくお願い致します。
かどまつ
公私共にバタバタしている間に
遅い新年のご挨拶になってしまいました。
イベント企画“YUMIふぁーむ”そして荒木として
今年の新たな展開は<食>をテーマにと考えています。
好きこそ物の上手なれというように、
今までのブログに登場した食に関する頻度や、
ラジオ番組で食の話題をとり上げた時の
テンションが上がっている自分に気づいた時、
何をしても遅い私がお料理だけは手早い事etc・・・
食に対する興味・探究心・新たな発想
今更ながら自身の得意分野の仕事として頑張ろうと
再確認しています。

平城遷都1300年サテライトスタジオから
FMハイホーサテライトスタジオからの放送風景


おうち日本茶セミナー
今年に入って大手住宅メーカ主催のお仕事で、
4回開催させていただいています。
おもてなしにも役立つとっておきの美味しいお茶の入れ方
日本茶の歴史・効能・お茶を使ったお料理等
日本茶インストラクターのプロの技を教えていただきました。
とても美味しく・楽しく大好評の講座です。

お茶セミナー風景
子供達が幼稚園や学校に行っている間、若いお母様たちが
集まっての楽しい時間でした。

お香たいておもてなし
お茶の香りのお香をたいて
ちょっとしたおもてなしの心遣いです。

お茶の入れ方体験
美味しい入れ方のコツをプロから学びます。


桜山桜のはちみつ(プレゼントのご提案)
奈良の美味しいもの(食と農)はいっぱい!
この山桜のはちみつも地元の養蜂家が採取した
天然100%の花の香りの風味が楽しめる
希少価値の高い逸品です。
イベントの記念品やプレゼントに
どこにもないこだわりの逸品を見つけて
YUMIふぁーむならではの企画・提案を
していきたいと思います。

山桜のはちみつ

今年に入って<食>に関わる仕事の機会も多く、
自身の得意(興味のある)分野で新しい仕事の展開をと
思っていたところに、
拍手とてもビックリするお話がありました
奈良県のマーケティング課から
サポートリーダー(食に興味のある方が登録)の
皆さんに私の経験談を話してほしいとの
お声がけを頂きました。
「サポートリーダー自らが奈良の食の魅力を
発信できるようなきっかけづくり」をテーマの交流会です。
私のつたない経験談でいいのですか?・・・と思ったのですが、
今年は<食>をYUMIふぁーむの
ビジネステーマと考えていただけに、
サポートリーダー(食に興味のある)の皆さんから
学び、情報交換できる機会と思い
講師のお話を引き受ける事にしました嬉しい

ラブ食に関する楽しい新展開
     イベントの始まりに期待を感じま〜す
ラブ



「奈良のうまいもの」あじわいグランプリ今日は最終審査です!

Blog おしゃべりふぁーむでも何回か紹介していますが、
ならうまいものあじわいグランプリコンテスト
奈良でたべたいお弁当 大和で茶・ちゃ・ちゃ!今日は最終(現物)審査です!!

奈良を考え、食べる事含め楽しい事を考えている
女性の仲間に意見を聞き試食のモニターになってもらい、
そして、家族、実家の献立にも頻繁に登場しました。
アアデモナイ、コウデモナイといいながら、
沢山の協力のもとにやっと今日に至りました拍手

試食審査セティング完了
・お弁当の現物見本・包装した完成見本
・試食用(審査員用に17名一口サイズ)準備しました。


審査のお弁当 大和で茶・ちゃ・ちゃ!
メニューとしては、
大和茶の佃煮入りおにぎり
お茶をまるごと美味しく佃煮にして、ご飯ともち米半々で
枝豆とゴマも混ぜ込んでモチモチと美味しいおにぎりです。
寿司飯のおにぎり
わがままにいろいろ食べたいとの思いで、寿司飯にぎりにしました。
椎茸・卵・大葉・ゴマ・そして実山椒でピリリと味をひきしめ
大人の味にしあげました。
大和ポーク巻き(ジューシーでとっても美味しいポーク)
a大和ポークの八幡巻き、ごぼうを巻き込み甘辛い
 さめても美味しいお弁当にぴったりの一品。
b大和ポークの青葱巻き、塩コショウだけのシンプルな味付けが、
 大和ポークの美味しさを引き立てます。
豆腐(白和え)の海老入り揚げだんご 
大和いも入りのふわっとまあるく
大和茶をまぶしたヘルシーな揚げだんご。
なます巻き
付け合せにはさっぱりとお酢の物。
大根にきゅうり、セロリ、柿を巻き込んで、
秋風に彩りきれいで食べやすく。

鹿が可愛いお弁当包み
ラブ奈良行楽の楽しい思い出に、
可愛い鹿のイラスト布製はんかちで、お弁当を包みます。

奈良の美味しい食材と
吉野杉箸・竹の皮・笹そして再利用できる鹿はんかち等
自然にやさしい素材にも意識した
奈良で食べたいお弁当にしあがりました。

最終審査会場には20組程の応募者
仕出しお弁当屋さんカフェ等の飲食関係の方、
地域おこしの地元の食材を利用したグループ、
食を勉強している学生さん等々・・・・
少しでしたが、いろんな方の思いや取り組み等
見聞きする事ができて良い刺激になりました。

私自身も仕事の合間にバタバタと大変で、
もっとしておくべきことがあったように思いますが、
ハート周りの皆さんの協力を得ながら、
大和で茶・ちゃ・ちゃ!
最終審査を迎えられたこと、
楽しく良い経験になりましたハート

コンテストの結果はともかくとして、
私の仕事である、皆さんに楽しんで頂けるイベント企画にも
きっと活かせることができると満足ですおはな







空気ケーキオープン(奈良市高畑町)

27日、JR奈良駅近くで仕事の打ち合わせがあったので、
石巻さんから息子さん(脇田オーナーシェフ)が、
ケーキ2 空気ケーキと名前も可愛い、
お店をオープンをされるとの案内をいただいたので
ちょっと足をのばしていってきました ジョギング

奈良市高畑町交差点を東に入った
ふれあい会館1階のとても分かりやすい場所にあります。
高畑町は、志賀直哉旧居や浮身堂などがあり
とても趣のあるたたずまいの素敵な所で、
私の好きな奈良の一つです。

かわいいディスプレイ
オープン初日、お客様やお祝いのお花そしてスタッフの方・・・・
とても賑わっていました。

空気ケーキ
空気プリン・空気ケーキ・空気ロール

                  紙風船のような可愛いロゴ
                      ハート紙風船のような可愛いロゴが素敵です。
空気ケーキとシュークリーム
どちらもお店の名前の通り
ラブふわふわと優しい空気ケーキです。
すごく素材にこだわっている美味しいケーキです。
特に生クリームの味だと思うのですが、
コクがありながら重たくなく、
バニラやリキュール等の香りを足されていない
はなに抜けるクリームの香りがとても素晴らししいですラブ

ps.
余談になりますが、
素敵なはんこのデザイナー大下範子さんに、
借りていた本を返しにいくので
プレゼント“空気ロール”をお土産に・・・
ナントびっくり!
範子さんのはんこを気に入られた脇田夫妻が、
空気ケーキのはんこを依頼されていたのでした。
空気ケーキのオープンを気に掛けていた範子さんに
とても素敵なお土産になりました。



なら食と農(みのり)のフェスティバル

25日橿原公苑で開催されている
「食とみのりのフェステバル」に
フードコーディネーターをしている
友人木下さんといってきましたジョギング

お天気にも恵まれ、
ゆっくり奈良の名産品を見て買い物をし、
美味しいものも食べました。
食と農(みのり)のフェスティバル

吉野杉の間伐材で作ったエコの割り箸
とっ〜ても良い香りです
桜

吉野杉(箸)

ここでご報告!
ならうまいものあじわいグランプリコンテスト
奈良でたべたいお弁当
大和で茶・ちゃ・ちゃ!で私のお弁当が、
104件の力作揃いの出品のなかで、
23件の一次審査通過に入りました!
とっても嬉しいです拍手

お弁当の内容は、
ならの食材大和茶
大和ポークを工夫しました。

大和ポーク

唐辛子の自然な赤い色がきれいなコンニャク
刺身コンニャクで食べました。
刺身コンニャク


為後先生のお料理教室。
為後先生の料理教室

JAならけんの特産物のパレードとプレゼント
プレゼントまで2時間ほど待たないといけないので
残念ですが帰りました。
JAならけん青年部パレードとプレゼント

おはな橿原公苑の緑囲まれて
程ほどの混雑で賑わって
農(みのり)豊かなフェスティバルでした。




calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM